企業情報

日本のシニアライフを長谷工グループが支えます。

マンション専業の長谷工グループは、約30年前に高齢者向け住宅事業に乗り出しました。
マンションは都市において、有効に土地を使い集合して住まうことを提案するものでした。
しかし高齢者向け住宅は、ハードだけでは成り立ちません。
マンションはいわば乗り物、スタッフはクルーです。
必要であれば素早く支え、快適に運行する。社会の高齢化を見据えて
“心地よい風に包まれるようなサービスのある集合住宅を作ろう”
そんな想いを開設第1号となる「センチュリーシティ大宮公園」に結実させました。
2000年に介護保険制度が始まり、日本は世界に類を見ない超高齢社会を迎えています。
介護が社会全体の課題となった今、求められる安心や快適に応えていくために、
住宅や高齢者向け住宅など、多彩な住スタイルに対応するサービスから
豊かな人生を送っていただくための
健康寿命の延伸や生きがいづくりのサポートまで
幅広く「最適な生活環境」をお届けしてまいります。

代表取締役社長 浦田慶信 代表取締役社長
浦田慶信

企業理念

高齢者の快適な住環境創造を
通して社会に貢献する。

私たちは、この理念を達成するために「ジェントルブリーズ」をすべての基本にサービス(安心と快適・誠意と愛情・敬意と尊厳)を提供していきます。

企業理念のイメージ

会社概要

商号 株式会社 センチュリーライフ
設立 1985年11月19日
資本金 1億円
代表者名 代表取締役社長 浦田慶信
従業員数 746名(パート・嘱託含む)
株主 株式会社長谷工シニアホールディングス 100%
本社 東京都港区芝四丁目2番3号
業務内容 有料老人ホーム・高齢者住宅の経営及びコンサルタント事業
介護保険指定介護予防特定施設入居者生活介護事業
特定施設入居者生活介護事業・訪問介護事業・居宅介護支援事業
※2019年3月31日現在

超高齢社会において
多様なご要望にお応えするために。

人口減少や少子高齢化の急速な進展により
高齢期の住まい方や、介護・終末期のニーズは多様に変化を続けています。
その中で私たちは、創業以来守り続けた
“高齢者向けの施設”ではなく“自分の家としての住まいづくり”という理念のもと、
時代の要請に応えるべく進化を続けています。
2018年4月開設の「センチュリーシティ王子」では
住宅・商業・教育・医療からなる大規模な複合コミュニティを形成。
高齢者から子どもたちまで、多世代が豊かに結ばれる仕掛けや仕組みを
ソフト・ハードの両面で住まいに織り込んだ
次世代型の高齢者向け住宅を展開いたします。
人生100年時代といわれる今、更に変遷を遂げていくシニアライフを
センチュリーライフはサポートし続けます。

閉じる