埼玉・浦和の老人ホームなら、センチュリーライフの有料老人ホーム

資料請求はこちらから
体験入居受付中

お1人 15,000円 (税込)
1泊2日 お食事 3食付き

※介護保険法のショートステイとは異なります。
1ヶ月の体験入居をご利用いただけます。

お1人 302,400円 (税込)
30泊31日 (お食事1日3食付き)

※介護保険法のショートステイとは異なります。
当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

事業主体概要、施設概要、利用料、サービスの内容、介護を行う場所、医療への協力、入居状況など、職員体制、入居・退去など、介護サービス等一覧表に関する詳しい内容は、重要事項説明書(PDF)をご参照ください。

センチュリーシティ北浦和

さいたま市浦和にある有料老人ホーム センチュリーシティ北浦和のご紹介ページです。
全面ガラス張りのサンルームを設けたタイプの居室や2階にあるリビングダイニング、3・4階中央の吹抜空間、眺めのいいパノラマビューが楽しめる屋上のルーフバルコニーなど、開放感のあふれる造りの老人ホームとなっております。
当老人ホームのさいたま市浦和周辺には埼玉県立近代美術館が入っている北浦和公園や様々な舞台やコンサートが開催される彩の国さいたま芸術劇場など、お楽しみ頂ける施設が多くあります。
埼玉・浦和で有料老人ホーム・高齢者住宅・老人ホームをお探しなら、センチュリーシティ 北浦和へ、是非一度、ご見学にいらっしゃってください。

さいたま市浦和にある有料老人ホームセンチュリーシティでは、介護に関するイベントや季節・地域のコミュニティに合わせた行事を開催しております。有料老人ホーム・高齢者住宅へのご入居検討されている方などに当老人ホームのことや介護について知っていただくため、介護セミナーを毎月開催しておりますので、興味がある方はお気軽にお問い合わせください。

2017年3月1日

創立14周年記念を祝う会

お陰様でセンチュリーシティ北浦和は、創立14周年を迎えることができました。
先ずは、15年目を新たな想いで迎えるべく、テープカットをご入居者代表のご夫妻と共に。
創立当初のスタッフを初め、今年度の新入社員等からのご入居者への御礼の言葉度共に、15年目の抱負をお伝えすると、ご入居者の皆様からは暖かな拍手を頂きました。
御祝のコンサートは、サックスとピアノの軽やかで楽しい演奏。皆様なじみの歌を口ずさみ、大満足。
レストラン部からは、特製の手作りおやつと、夕食の握りずし特別膳にて、感謝の気持ちを表現いたしました。
見た目も楽しいおやつには、目を輝かせて喜んで下さる方がたくさんいらっしゃいました。また、握り寿司についても、多くの方がお代わりをして下さり、美味しく楽しい一日となりました。
当日のプレゼントは、お花の球根。後日、全員で飾花を行い、日々の成長を楽しんでおります。

2017年3月1日

ひな人形装飾

毎年恒例のひな人形装飾。
今年は、背景にちょっと一工夫。
白いスクリーンにふんわりと浮かび上がる梅の花びら。
いつもと違う装飾に、ご入居者やご家族を初め、皆様目をとめてくださいました。
センチュリーシティ北浦和では、季節感を感じて頂けるよう、館内装飾にも工夫を凝らしております。

2017年2月19日

買物スペシャル

毎年2階の買い物スペシャル。
イトーヨーカドーさんとのコラボ企画であり、ご入居者の皆様が楽しみにされているイベントの一つです。
今回は、衣料品、介護用品、食品等の販売を行いました。中でも、セブンプレミアムの食品等がとても人気があり、ご入居者やスタッフも多く購入していました。

買物スペシャル買物スペシャル

2017年2月14日

バレンタインスペシャルおやつ&こよみ膳

女子のチョコレートが大好き。当ホームのご入居者も8割は女性なので、やはり皆様チョコレートは大好きです。
今年のバレンタインは、おやつにチョコレートケーキと爽やかな紅茶。夕食は、ビーフシチューとカルパッチョをご用意しました。
ケーキもディナーもおいしく、大満足のバレンタインとなりました。

バレンタインスペシャルおやつ&こよみ膳バレンタインスペシャルおやつ&こよみ膳

バレンタインスペシャルおやつ&こよみ膳

2017年2月10日

ある日の風景〜麻雀〜

寒い日が続いております。当ホームは、常に一定の温度を保ち、暖かくお過ごし頂けます。この日は、珍しく麻雀を楽しむことになりました。
ご入居者2名とスタッフ2名の4人打ち。慣れないスタッフには、指南をして出さる方も。
麻雀自体が久しぶりなこともあり、なかなか勝負がつかなt2いながらも、楽しい午後のひと時となりました。

2017年 お正月

介護付有料老人ホームの入居者・スタッフの声

スタッフの声

スタッフの声“センチュリーシティ北浦和”では、日常生活全般を支援させて頂いております。
ご入居者の皆様にとって「施設」ではなく「ホーム=家」であることを意識し、アットホームな雰囲気づくりを心がけています。皆様が安心・快適にご生活して頂けるにはどうしたらよいか、スタッフ一人一人が考え気持ちに寄り添い日々の業務にあたっています。
私自身まだまだ至らぬ点がありますが、ご入居者の皆様やご家族またスタッフの笑顔が絶えぬようこれからも努力して参ります。

ようこそ、我が家へ

さいたま市浦和区の閑静な住宅地にある有料老人ホーム「センチュリーシティ北浦和」。
ここは、安心に包まれたやすらぎの空間と、豊かな時を奏でる生活の舞台。
『有料老人ホームとは、人生を愉しむ生活の場である』そのことを基本に、お一人おひとりの個性や生活リズムに合わせて、ご入居者の暮らしをサポート致します。
25年以上の介護実績で得た経験を大きな財産に、つねに細やかな心配りを欠かさず、介護・食事・健康管理・家事・季節を飾るイベント、そしていつか必ず訪れる別れの日まで、様々なサービスをお届けする終の棲家としての使命を全う致します。
【いつもあなたのおそばに、いつもあなたの立場に立って】
ジェントルブリーズのコンセプトのもと、このさいたま市浦和の地で安心とやすらぎの時を紡いで参ります。
―――ようこそ、我が家へ。