高齢者の快適な住環境の想像を理念に、30年以上の運営実績を誇ります。今後変遷するシニアライフをサポートし続けます。

我が家=ハウスで、いつまでも自立的な暮らしを

ご入居者の皆さまが一番心地いいと感じるサービス。
私たちは、それをジェントルブリーズと名付けました。
無風でもない、強すぎる風でもない、
最も気持ちのいい風のように日々の暮らしをサポートします。

運営の安定感が充実のサービスを実現。

経営母体はマンション施工で日本屈指の実績を誇る“長谷工”のシニアグループ。
グループの総合力によって、皆さまの信頼に応える質の高いサービスをお届けします。

マンション専業の長谷工グループは、約30年前に高齢者向け住宅事業に乗り出しました。
マンションは都市において、有効に土地を使い集合して住まうことを提案するものでした。
しかし高齢者向け住宅は、ハードだけでは成り立ちません。
マンションはいわば乗り物、スタッフはクルーです。
必要であれば素早く支え、快適に運行する。社会の高齢化を見据えて
“心地よい風に包まれるようなサービスのある集合住宅を作ろう”
そんな想いを開設第1号となる「センチュリーシティ大宮公園」に結実させました。
2000年に介護保険制度が始まり、日本は世界に類を見ない超高齢社会を迎えています。
介護が社会全体の課題となった今、求められる安心や快適に応えていくために、
住宅や高齢者向け住宅など、多彩な住スタイルに対応するサービスから
豊かな人生を送っていただくための
健康寿命の延伸や生きがいづくりのサポートまで
幅広く「最適な生活環境」をお届けしてまいります。

資料請求・見学予約・体験入居のお問い合わせ