千葉の老人ホームなら、センチュリーライフの有料老人ホーム

資料請求はこちらから
体験入居受付中

1泊2日
お1人様 15,000円(税込)/1泊
1泊につき3食付き

※介護保険法のショートステイとは異なります。
※要支援、要介護の方は事前のお打合せが必要となります。
6泊7日 50,000円(税込)

災害時も飲料水を供給する「ウェルアップ」システムを採用。

災害時も飲料水を供給する「ウェルアップ」システムを採用。有料老人ホーム「センチュリーシティ西千葉」では万が一の時の備えとして、老人ホームの入居者の方々や千葉の近隣の住民の方々のために、河川や井戸などから水を汲み上げ、原水の不純物を除去し、1日4800人分(約15トン)の飲料水として生成する「非常用飲料水システム〈WELL UP〉」を設置しています。動力源は電源プラグの他、発電器を搭載していますので、電力供給が途絶えても飲料水の供給には支障ありません。災害時のための備えの安心も、これからの住まいには必要不可欠な設備となることでしょう。

事業主体概要、施設概要、利用料、サービスの内容、介護を行う場所、医療への協力、入居状況など、職員体制、入居・退去など、介護サービス等一覧表に関する詳しい内容は、重要事項説明書(PDF)をご参照ください。

センチュリーシティ西千葉

千葉にある老人ホーム センチュリーシティ西千葉の専用ページです。
ロビーラウンジやダイニング多目的室などの共有スペースや、3方向から介助可能な個別浴室や車イスに座ったまま入浴できる特別浴室など充実した施設やサービスはそのままに、従来の有料老人ホームより入居費用を安く抑えて頂いております。
千葉県内屈指のターミナルである千葉駅へも電車で1分とアクセスも良く、四季を通じて様々な花が楽しめる千葉公園など、自然が豊かで暮らしやすい環境に有料老人ホームがあります。
千葉で老人ホーム・高齢者住宅・有料老人ホームへの入居をお考えなら、センチュリーシティ 西千葉へご連絡を頂ければと思います。

千葉の老人ホーム・高齢者住宅のセンチュリーシティでは日頃のサービスを充実させるだけではなく、様々なイベントを開催しております。有料老人ホーム内だけの活動ではなく、西千葉にある劇場の公演など千葉の地域性を活かした内容もあり、老人ホームの入居者様に楽しんで頂いております。

2017年4月21日

第50回介護セミナー

足は、第二の心臓と言われています。
私達の身体を支え、一生懸命に働いてくれている足。
頑張った足は、たくさんのトラブルを抱えています。
今回の介護セミナーは「リフレクソロジーとフットケア」と題して、てんしの百合かごの後藤百合氏に講習を行って頂きました。
ご入居者をモデルにマッサージの実演をしながら様々なトラブルについてお話頂きました。
また、足のトラブルを解消することにより、内臓の不具合が無くなったという実例もあるそうで、皆様とても興味深そうにお話を伺っていらっしゃいました。

2017年4月19日

五月人形装飾会

こどもの日を前に今年も1階ロビーに五月人形を皆様とご一緒に飾りつけ致しました。ご一緒に「こいのぼり」や「せいくらべ」を歌うと心は子供の頃へタイムスリップするようです。
隣の家の子といつも暗くなるまで遊んでいたのよ♪
お母さんが作ってくれたお餅を食べるのが楽しみだったな♪と次々と懐かしい思い出が溢れてきます。
スタッフもお話を聞きながら皆様が子供だった頃に思いを馳せます。

2017年4月7日

お花見ドライブ

日本人の一番好きな花、『桜』
ご入居者の皆様も桜の花が咲くのを楽しみにされています。
「今日、東京で開花宣言が出たね」「上野公園では三分咲きだって」と毎日テレビの報道を見ては、今年のお花見を楽しみにされていました。一番見ごろの桜を見て頂きたいと、スタッフもソワソワ♪
ところが、今年のお花見はお天気に翻弄され、晴れの日は、桜はまだまだ蕾・・・
七分咲き、八分咲きと見ごろになってくると、今度は雨模様・・・
う〜ん・・・どうしたものか・・・悩みに悩んで、桜がきれいな公園を車で巡るお花見ドライブにしました。車窓からの桜を楽しんで頂きました。こんな趣向も面白いね♪と喜んで頂けて、いつもと違うお花見も皆様の良い思い出となったようです。

2017年3月16日

合唱コンサート

笠よし子さん率いる合唱団の皆様が、ボランティアで歌声を披露してくださいました。
誰もが知っている「ふるさと」や朝ドラの主題歌「365日の紙飛行機」
ご入居者の皆様からのリクエストの春の歌とたくさんの歌を、合唱団の皆様と一緒にご入居者の皆様も大きな声と手拍子で楽しまれました。
楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいます。
「楽しかった♪また来て下さいね♪」と約束の握手を交わしていらっしゃいました。

2017年3月14日

イチゴ狩りツアー

3月♪春の訪れを感じるには、まだまだ寒い日が続いています。
目で感じる春・・・桜は、もう少し先になりそう。
では、まずは、味覚で春を感じて頂こう!!とイチゴ狩ツアーを企画致しました。
園内食べ放題のイチゴ狩!「たくさん食べるわよ!」と意気込んで、ハウスへ入ると、甘いイチゴの香りがハウスいっぱいに溢れ、キラキラとルビーのように輝くイチゴがたくさん!
パクッと一口かじってみれば、甘い果汁が口の中に溢れます。
「いったいいくつ食べたかしら?」と照れた笑顔がイチゴに負けないくらいキラキラと輝いていらっしゃいました。

入居者・スタッフの声

スタッフの声

スタッフの声「センチュリーシティ西千葉」では、ご入居者の皆様が安心・快適さを感じ、楽しく笑顔でご生活頂けますようお一人お一人に合わせたサービスや日常生活全般にかかわるお手伝いをさせて頂いております。
日々皆様と関わらせて頂く中で、私たちスタッフのお声掛けに対し人生の大先輩である皆様のあたたかさ、優しさにふれ、皆様のお人柄、尊厳を尊重しお手伝いさせていただいていることに喜びを感じております。
ご入居者の皆様への目配り、気配り、心配りを忘れず、お一人お一人にとってセンチュリーシティ西千葉が「居心地の良い家」と感じ、笑顔でご生活頂けますよう努力して参りたいと思います。

ようこそ、我が家へ

有料老人ホーム「センチュリーシティ西千葉」は、住まいとしての華やぎと安心。
ゆとりが薫るライフステージです。

人生経験豊かで、本物を見極められる目を持つシニア世代の方々にこの千葉の地にふさわしい高齢者住宅の生活空間をめざしました。
気品が薫る空間の中、共用部は上質さとゆとりを追求。
温もりを感じさせる素材を随所に用いるなど、くつろぎが深まる有料老人ホームとしての“住空間”を千葉につくりあげました。

ご入居者がゆったりと快適にお過ごしいただくために、スタッフが心をこめて日々の生活をサポート致します。
ぜひ有料老人ホーム「センチュリーシティ西千葉」にお越し下さい。