センチュリーシティ常盤台|東京都板橋区の有料老人ホーム|長谷工グループ

資料請求はこちらから
体験入居受付中

1泊2日

お1人 16,200円(税込)

1泊につき3食付

※介護保険法のショートステイとは異なります。
当サイトでは、実在性の証明とプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を使用し、SSL暗号化通信を実現しています。

事業主体概要、施設概要、利用料、サービスの内容、介護を行う場所、医療への協力、入居状況など、職員体制、入居・退去など、介護サービス等一覧表に関する詳しい内容は、重要事項説明書(PDF)をご参照ください。

センチュリーシティ常盤台

東京・板橋にある有料老人ホーム センチュリーシティ常盤台の専用ページです。
おひとり様入居の標準プラン・ラグジュアリータイプ、ご夫婦入居の大型LDKタイプ、コネクティングタイプなど様々なお部屋をご用意しており、ライフスタイルに合わせてお部屋のレイアウトを変更して頂くことができます。
また、当有料老人ホームは東京・板橋にありますので、東武東上線や都営三田線をご利用頂くことで、板橋・練馬・文京エリアや東京都内一円への交通利便性にも恵まれております。
有料老人ホーム・高齢者住宅・老人ホームへの入居をお考えなら、東京・板橋にあるセンチュリーシティ常盤台に、是非一度ご見学にいらしてください。

東京・板橋の有料老人ホーム・高齢者住宅のセンチュリーシティ常盤台では日頃のサービスを充実させるだけでなく様々なイベントを開催しています。 有料老人ホーム内の活動だけでなく東京・板橋の立地を活かした内容もあり、有料老人ホームの入居者の皆様に楽しんでいただいています。

2017年9月19日

マハヤナ保育園交流会

敬老のお祝いとしてマハヤナ第二保育園の園児たちに来て頂きました。園児たちからの歌やメダルのプレゼントに、皆様笑顔が絶えませんでした。

2017年9月18日

敬老パーティ

センチュリーシティ常盤台では今年喜寿になられた方が1名、傘寿になられた方が1名、米寿になられた方が2名、卒寿になられた方が3名おられ、それぞれお祝いをさせて頂きました。外部余興によるソプラノ歌手の歌とピアノによるクラシックコンサート、スタッフによる混合合唱メドレー「見上げてごらん夜の星を」「やさしさにつつまれたなら」「ビリーブ」の3曲をプレゼントさせていただきました。レストラン手作りのケーキは綺麗で美味しいと大絶賛でした。

2017年8月27日

板橋区混声合唱団ミニコンサート

板橋区文化・国際交流財団の皆様によるコンサートでは、皆様がご存知の曲を中心にお楽しみいただきました。国際交流財団の皆様が寄り添って一緒に歌って下さり、心温まるコンサートとなりました。

2017年8月13日

ドックセラピー

普段ふれあう機会が少ない犬たちと触れ合っていただきました。
動物と触れ合い癒されたご様子で、いつもと違う表情がたくさん見れました。

2017年8月8日

打ち水・スイカ割大会

地域のエコ活動として、入居者の皆様と一緒に夏の風情を感じながら打ち水を行いました。
ひと夏の思い出として、スイカ割も楽しみました。きれいにスイカが割れて、皆様大喜びでした。

2017年8月2日

舞踊劇 『桃太郎出世旅立』

劇団東俳わかふじ会の芸能ボランティアによる舞踊劇を披露頂きました!年齢層の広い役者の方達、かわいらしく元気な子供たちによる劇でした。ソーラン節も踊って頂き、最後に記念撮影もして頂きました。さすがプロの方達で迫力の演技でした。

介護付有料老人ホームの入居者・スタッフの声

スタッフの声

スタッフの声ケアサービス部主任 原口愛
センチュリーシティ常盤台は開業から8年が経ちました。日々のアクティビティや季節ごとのイベントへのご参加も多く、とても明るい賑やかなホームです。これからもご入居者とスタッフの笑い声の絶えないホームを目指し、様々なイベント企画を考えていきます。
そして日々のご生活では、お一人お一人に合わせたサービスの提供を心掛け、皆様が安心し充実した生活をお過ごし頂けるよう、時には専門知識や技術を活かし、時には家族のような存在でサポートして参ります。

ようこそ、我が家へ

あなたの我が家としての東京板橋の有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」。
「何かあったときに大丈夫かな」
先のことを考え始めたら、まず第一に思い浮かぶのは、そのことではありませんか。心から安心して、快適に人生を過ごしていける“対の栖(ついのすみか)”とは・・・。
私達センチュリーライフは、1989年の有料老人ホーム「センチュリーシティ大宮公園」のオープン以来、「ジェントルサービス」というコンセプトをすべての基本に、これからの時代にふさわしい有料老人ホームの高齢者サービスのありかたを追求してまいりました。
20年来の経験と実績のなかで培ってきた私達の想いは、「ホーム」は本来の意味のように、かけがえのない「住まい」だということ。スタッフは皆、第二の家族でありたいと願い、いつも心に寄りそうサービスに努めてまいりました。
そして2008年7月、板橋、練馬、文京エリアの中でも特に花と緑の四季に彩られた東京・板橋の高台に有料老人ホーム「センチュリーシティ常盤台」がオープンしました。
さぁ、ようこそ、あなたの我が家へ。